操作

Researchmap利用者マニュアル/研究者用/退会

提供: researchmap guide

退会

researchmapではアカウントを削除することを「退会」と言います。
一度削除したアカウントは元に戻せません。

退会を行う場合は、登録している研究者情報やコミュニティ、研究ブログ等の状況を確認してから行ってください。

※コミュニティの管理者がご自身のみの場合は、退会できません。コミュニティを削除するか、別の管理者を任命することで退会ができます。

また、以下の場合は退会を行わず、所属情報の変更を行うことで利用を継続できます。

  • 所属している機関を異動した
  • 退職した

退会処理の手順を記載します。



マイポータルの「基本項目 編集」画面右上の 001_設定ボタン.png を押します。


002_マイポータルヘッダ.png


アカウント設定画面に移動したら、最下部にある退会処理右の 003_右向け矢印ボタン.png を押します。


004_退会リンクボタン.png


005_退会ボタン.png が表示されたら 005_退会ボタン.png を押します。


006_退会リンクメッセージ表示.png


ポップアップで「個人情報の削除」のメッセージが表示されます。
内容を確認して、問題なければ 007_了解チェック.png にチェックを入れ、Next button.png のボタンを押します。


009_退会画面.png



ポップアップで「個人情報の削除されない項目」のメッセージが表示されます。
内容を確認して、問題なければ 007_了解チェック.png にチェックを入れ、Next button.png のボタンを押します。 


010_退会規約.png



ポップアップで「退会規約」のメッセージが表示されます。 内容を確認して、問題なければ 007_了解チェック.png にチェックを入れ、005_退会ボタン.png を押します。



012_退会最終確認.png



ポップアップで「会員を削除します」というメッセージが表示されます。
退会して良い場合は 013_OKボタン.png ボタンを押します。


014 確認アラート.png


研究者をさがす」で検索すると、しばらく氏名でヒットする場合がありますが、マイポータルは表示されません。

自動処理により研究者検索に退会したことが反映されると、検索画面でヒットしなくなります。